ミライズ矯正歯科南青山

  • お気軽にお問い合わせください

    Tel.03-5468-5585
  • 友だち追加
  • 予約
  • 日本語
  • 中文 (中国)
  • 中文 (繁体字)
  • English

お知らせ・お役立ち情報 NEWS & TOPICS

2019.12.04

ブログ

当院で使用している、矯正用ホワイトワイヤーについて

 

ミライズ矯正歯科南青山ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

今回は、当院で使用している、歯列矯正用のホワイトワイヤーについてご紹介します。

ホワイトワイヤーって?

一般的な歯科矯正装置は、歯の表面の1つ1つにブラケットという四角い装置を接着して、一続きのワイヤーを通して、ゴムや、結紮線で、ブラケットに固定して治療します。

通常ワイヤーは金属製なので、見た目もシルバーの金属色ですが、審美性を重視して、歯に近い色である、ホワイトカラーでコーティングしてある、審美性の高い白い色のワイヤーのことを、ホワイトワイヤーと呼びます。

ホワイトワイヤーを使うことによるメリット・デメリット

メリットとしては、歯に近い色なので、装置が目立ちにくいことが挙げられます。特に審美性の高いセラミックブラケットなどを使用する場合に併用すると、さらに装置が目立ちにくくなります。

矯正装置をなるべく目だたせたくないという方にはおすすめです。

 

デメリットとしては、金属そのものが白いわけではなく、コーティングされているため、歯磨きなどの摩耗で、色が取れてくることがあります。

 

ミライズ矯正歯科南青山で使用しているホワイトワイヤー

当院では、審美ワイヤーを選択された方に、ホワイトワイヤーを用いて歯科矯正治療を行なっています。歯科矯正用のワイヤーには、断面が丸いもの、四角いもの、硬い金属の種類のもの種類が様々ありますが、幅広いタイプのホワイトワイヤーをご用意しています。

金属の上に白い色でコーティングされている歯科矯正用ホワイトワイヤー

(ホワイトワイヤー装着イメージ)