ミライズ矯正歯科南青山

  • お気軽にお問い合わせください

    Tel.03-5468-5585
  • 友だち追加
  • 予約
  • 日本語
  • 中文 (中国)
  • 中文 (繁体字)
  • English

お知らせ・お役立ち情報 NEWS & TOPICS

2019.11.28

ブログ

マウスピース型矯正装置(インビザライン、アライナーなど)の洗浄剤について

ミライズ矯正歯科南青山ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

本日はマウスピース型矯正装置(インビザライン、アライナーなど※)のお手入れの方法と洗浄剤について、ご説明します。

 

マウスピース型矯正装置(インビザライン、アライナーなど※)のお手入れ方法

マウスピース型矯正装置(インビザライン、アライナーなど※)をつけたまま食事をすると破損してしまうため、食事の時は必ず外し、ケースに保管して下さい。

 

また、マウスピースは必ず、歯磨きした後に装着します。

お手入れする時は、流水ですすぎながら歯ブラシでお掃除します。

この時に、歯磨き粉は使用しないでください。歯磨き粉に入っている研磨剤により、磨耗(けずれて)してしまいます。

どうしても洗剤を使いたい場合は、食器用などの研磨剤が入っていない、中性洗剤を使用して下さい。

 

また、月に1回程度、雑菌の繁殖を防ぐために、除菌用の洗浄剤の使用をお勧めします。

洗浄剤は入れ歯洗浄剤など歯科装置用の洗浄剤を使用します。

ミライズ矯正歯科南青山では、こちらの洗浄剤をとり扱っております。

「デンタルマウスピース洗浄剤」

 「デンタルマウスピース洗浄剤」使用方法

150mLの水またはお湯に錠剤を入れ、マウスピースを浸します。

汚れの程度に合わせて5分〜しばらく浸け置きます。

浸け置きが終わったら、マウスピースを取り出し、水でよくすすぎます。

 

装着しない時は、ケースに保管しておきましょう。

ティッシュに包んでおく、などをすると、家族や自分が間違って捨ててしまうことなどがよくありますので、必ず「ケースに保管」を心がけましょう!